レーザースキャン関連Webセミナーはこちらでお探しいただけます

今までライカジオシステムズ株式会社がご提供したレーザースキャン関連Webセミナーで見逃したものがある方は、こちらでオンデマンド版を視聴できます。


測量機メーカーLeicaがおくるオールインワン点群処理ソフトウェア ~土木・建築・工業系に特化した専用コマンドで面倒な作業を一括処理~

開催日: 2021年1月

ライカジオシステムズのスキャナーのデータに限らず一般的な点群・図面形式に広く対応し、簡易な操作で様々な成果物を、今迄にない速さで作成可能なLeica Cyclone 3DRの作業フローや便利機能を、土木・建設を中心とした内容でライブデモを交えてご案内します。


Webセミナー内容:

● Cyclone 3DRの概要
● Cyclone 3DRの基本操作
 ○ 土木を含む一般操作
  ■ 地表面の抽出、等高線作成、土量計算
  ■ トンネルの2D/3D検査
  ■ 経年劣化検査
  ■ 電線や縁石の自動ポリライン抽出
 ○ 建設を含む一般操作
  ■ ノイズ除去
  ■ 2次元図面
  ■ 面作成
  ■ メッシュとの位置合わせ 
  ■ 配管と建物の干渉チェック


本セミナーでご紹介する主な製品:

時間: 約70分
対象: 現在スキャナ購入を検討中の方、Cyclone 3DRを検討中の方、Cyclone 製品・CloudWorx製品・P/Cシリーズ・RTC360・BLK360をご利用頂いている方、ライカの販売店
講師: ライカジオシステムズ株式会社 東日本営業部 及川、西日本営業部 松田

 


Cyclone FIELD 360&REGISTER360ワークフロー解説 ~ReCap Proとの違いと、Cyclone REGISTER 360 の応用編~

開催日: 2020年11月

【前半:基礎編】Recap Pro for MobileとLeicaのCyclone FIELD 360のワークフローを、スキャンから現場合成、デスクトップアプリへのインポート、エクスポートまでご案内します。 
【後半:応用編】座標付け、合成結果のマニュアル確認手法、ストレージ管理方法、異なるプロジェクト・サイトマップのまとめ方を解説します。


Webセミナー内容:

【前半】

  • Recap pro for Mobile からCyclone FIELD 360へ 
  • BLK360データをCyclone REGISTER360へ読み込み
  • Cyclone REGISTER 360 での合成&エクスポート       

【後半】 

  • TruSlicer
  • プロジェクト&保存場所
  • プロジェクトバージョン


本セミナーでご紹介する主な製品:

時間: 約50分
対象: BLK360購入時Recap申請を行った方、Cyclone REGISTER 360をご使用中の方 または ご使用予定のある方
講師: ライカジオシステムズ株式会社 リアリティキャプチャ事業部 中山

 


Cyclone クラシック/CloudWorx ユーザー向け最新情報および、各種パブリッシュ形式アップデート(Cyclone REGISTER 360は含みません)

開催日: 2020年9月

本Webセミナーでは、Cyclone クラシックユーザー、CloudWorxユーザーの方向けに最新情報をお届けします。

Session 1では、ハイエンドの合成点群処理ソフトウェアとして高い支持をいただいているCycloneシリーズのCyclone9.0以降の大幅アップデートのご説明をします(例:Model Space インベントリー、Quick Limit Boxの追加、LASを含むエクスポートファイルの強化、等)。

Session 2では、エクスポートファイルの中でも使用頻度が急増しているLGSファイルについて概略と活用方法をご紹介します。さらに、2020年のアップデートによりプラグインソフトウェアCloudWorx for Revitに追加された数々の点群処理ツールのご紹介をします(例:クイックスライス、ポリラインからのモデルフィット、モデリングツールの追加、等)。


Webセミナー内容:

Session 1:

  • Cyclone 2020 アップデート

Session 2:

  • JetStream、LGSファイルの活用方法概略
  • CloudWorx 2020 アップデート(Revitメイン)


本セミナーでご紹介する主な製品:

時間: 約75分
対象: Cyclone クラシック/CloudWorx 既存ユーザーの方
講師: ライカジオシステムズ株式会社 リアリティキャプチャ事業部

 


BLK360/RTC360 ユーザー向けリフレッシュトレーニング&最新情報アップデート

開催日: 2020年6月

本Webセミナーでは、Leica BLK360やLeica RTC360をもっと使いこなすためのヒントや合成ソフトウェアLeica Cyclone REGISTER360の新機能等を75分間でご紹介します。


Webセミナー内容:

  • BLK360/RTC360 の点群合成方法の基礎編
    •  自動合成機能が使えない場合の手動合成方法
    • 自然環境、曲がり角、細い通路やトンネル等の計測と合成
    • ターゲットを使った合成
  • Leica Cyclone REGISTER 360とFIELD 360最新版の機能とCCP
    • 点群のカテゴリー化を利用したノイズ処理
    • 任意点座標のテキスト出力
    • オルソー出力(png, dxf)
    • (オプション)範囲指定機能と範囲指定出力
  • 補助器やオプションのソフトウェア
    • ターゲット
    • 三脚アダプターの紹介


本セミナーでご紹介する主な製品:

時間: 約75分
対象: Leica BLK360またはLeica RTC360の使用経験のある方もしくは今後ご担当される方
講師: ライカジオシステムズ株式会社 リアリティキャプチャ事業部

 


Leica BLK360を使った点群データの取得と処理方法をオンラインセミナーでご紹介します!

開催日: 2019年

本オンラインセミナーでは、3Dレーザースキャナーの仕組や簡単な使い方、そして取得した3D点群データを使って計測したり、複数のデータを合成する方法をデモンストレーションを交えて約30分でご紹介します。まだ3Dレーザースキャナーを使ったことがなく、使用を検討されている方はぜひご覧ください!


Webセミナー内容:

  • 3Dレーザースキャナーの仕組や取得データ
  • 世界最小の3Dレーザースキャナーのご紹介
  • スキャナーから3D点群データを取得し計測する方法のデモンストレーション
  • 取得した複数の点群データの合成方法のデモンストレーション
  • 取得したデータの用途


本セミナーでご紹介する主な製品:

時間: 約30分
対象: 3Dレーザースキャナーや Leica BLK360 を使ったことがない方
講師: ライカジオシステムズ株式会社 モニタリング事業部 中山

 

レーザースキャナーに関するお問い合わせ 

レーザースキャナーに関してご質問がある方はこちらよりお問い合わせください。

 

レーザースキャナー関連製品一覧 

スキャナー

ソフトウェア製品 

アクセサリー