「Webセミナー:BIM担当者様必見! 3次元測量技術を活用した建築改修工事での最新BIMワークフローとは ~点群データ、ワンマン墨出しツールの活用方法~」がオンデマンドで視聴可能です。

 

昨今、作業効率向上のためBIMのニーズは急激に高まっています。一方、「何から手を付ければいいか分からない」「BIMの導入がうまく進まない」とのお声も多く頂いております。
そのため、本Webセミナーではライカが持つBIMソリューションを一連のワークフローに沿ってご紹介します。
最新レーザースキャナーを用いた現況調査の効率化や点群データの活用方法、そして最新のワンマン墨出しツールについてVTRを交えながらお話します。

ライカの最新ソリューションを活用し、建築作業の生産性を上げませんか?

本Webセミナーは、約60分間です。

 

【対象】

  建設・建築部門の方、BIM推進部門の方

【内容】

  • Leica RTC360による実測
  • Cloudworx for Revitを用いた点群データからのモデリング
  • BIMデータを用いた墨出し作業の実例紹介
  • BIMワークフローにおけるCyclone 3DRの活用方法紹介

 

製品に関するお問い合わせはこちら

「Webセミナー:BIM担当者様必見! 3次元測量技術を活用した建築改修工事での最新BIMワークフローとは ~点群データ、ワンマン墨出しツールの活用方法~」オンデマンド視聴へのご登録

お客様のご連絡先のご登録をお願い致します。

(例:ライカジオシステムズ株式会社)
(例:山田)
(例:太郎)
(例:03-6809-3901)

Leica Geosystems の プライバシーポリシー には個人情報の取扱方法、個人データの更新、アクセス、管理、エクスポート、削除に対する権利の行使方法に関する情報が記載されています。

後日、送信されたマーケティング案内Email内の「 設定を変更する/購読解除/Unsubscribe」リンクをクリックして、いつでも配信停止にすることができます。

登録情報を送信することにより、Leica Geosystems の利用規約に同意をしたものとみなされます。